お客様の声, 七五三, 新着情報, 2014年10月4日土曜日

『一緒に生きて帰ろう』と言ってるみたいでした

妊娠9ヶ月を過ぎた頃に心不全と重度の妊娠中毒症をおこし

医師から『二人目は助けられない』と言われ、

『お腹の子供だけは助けて欲しい』と言った時、

お腹の中にいた息子が思いっきりお腹を蹴った。

『一緒に生きて帰ろう』と言ってるみたいでした。

その日に手術が始まり2時間後に

予定日より1ヶ月早く無事に息子が産まれてきてくれました。

母体は息子が産まれても1週間は息子と遭えないまま

生と死をさまよっている状態でした。

1週間後に息子と初めて遭う事ができ、

保育器の中で眠っていた息子は元気に育っていました。

それから1ヶ月後に無事に母子共に退院が出来て

息子は今まで一度も大きい怪我、病気もせずに元気いっぱいに育って、

あれから無事に5歳になり息子にとってHAPPYな七五三を迎えてくれたらと思い、

岡本スタジオさんを選びました。

素敵な写真を撮って下さり素敵な思い出を作って下さってありがとうございました。

  • インスタグラム オフィシャルインスタグラム
  • Youtube オフィシャルYouTube

投稿した日時:2014年10月4日土曜日